2009年08月07日

夏の着物

 暑い夏の盛りでも、お稽古事をしていると、
着物を着る機会があります。
そこで、夏用の着物が必要です。
着物、帯も、他の季節のものとは違って、
少し透けるような、織り方がしてある布で
作ってあります。
下には、これまた夏用の長襦袢を着ているので、
それ以上は透けません。

季節毎に、着物をそろえるのは楽しい事では
あるようですが、値段が値段だけに、大変。
私は貸して頂ける方がいるので、とても
助かってますが、やはり自分でも少しずつは
そろえていきたいと思いつつ、道は険しい。

ちなみに男性の夏の着物となると、更に需要がないので、
もっと高価格になるそうです。(所長談)

 あと、もはや振り袖が着られない年になったので、
それに代わる着物も用意しないといけないなあと、
欲しい物は増えるばかりです。



 


同じカテゴリー(茶道)の記事画像
12月25日
月下美人
同じカテゴリー(茶道)の記事
 12月25日 (2010-12-29 16:51)
 昨日は (2010-04-19 19:20)
 日曜日は初煎会 (2010-01-19 20:21)
 日曜日 (2009-09-28 20:56)
 月下美人 (2009-08-17 19:32)
 お煎茶の稽古 (2009-08-06 19:31)

この記事へのコメント
欲しい「物」が増えるのは、若い印なのかも、年を重ねていくと、欲しい「もの」が変わっていくような気がします。
Posted by メンバー01 at 2009年08月08日 10:37
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
夏の着物
    コメント(1)